香りもニキビケアの大切な要素!「ラミューテ」のニキビ跡への効果と口コミ評判

ダマスクローズ(ロサ・ダマスケナ)は紀元前から栽培されていた、オールドローズの一種です。

濃厚で甘い香りと鮮やかなピンクの花びらが特徴ですが、日本では生花としてではなく、加工された状態で目にすることがほとんどでしょう。

と言うのも、アロマテラピーには欠かせないとされるローズオイルや、化粧水として珍重されるローズウォーターの原料となるのがこのダマスクローズだからです。

ダマスクローズの持つ力とは?

ダマスクローズの花50個からせいぜい一滴(0.5ml)しかとれないため、古くは非常な高値で取引されたと言われるローズオイル。

加弁を蒸留した後、ローズオイルと水分に(ローズウォーター)に分けられます。

ローズウォーターはスキンケアやヘアスプレー、ボディスプレーとして使える万能化粧水。赤ちゃん用にしている人も少なくないようです。

一方、ローズオイルは天然由来の香料として化粧品や香水などに配合されています。アロマテラピーでは最も基本的な精油(エッセンシャルオイル)に一つに数えられていますよね。

その理由は、ダマスクローズの香り成分、ティーローズエレメント(βフェネチルアルコール)やシトロネロール、ネロールなどにはリラックス効果や女性ホルモンの分泌を促進する働きがあるからなのです。

ダマスクローズの化粧品「ラ・ミューテ」とは?

このダマスクローズの持つ力に着目し、美しい肌をつくるためにはホルモンバランスを整えることが大切、と提唱するのが「ラ・ミューテ」です。

口コミサイトなどでは、特に大人ニキビに高い効果が期待でき、使い始めて数日後には何らかの変化が感じられたという声が多く寄せられているようです。

「ラ・ミューテ」では肌と心、そして女性ホルモンはお互いに影響し合う関係にあるとしており、この3つのバランスを取り戻すこと、つまり「リバランシング」こそが美肌の秘訣としています。

ダマスクローズの成分であるネロールには女性ホルモンの分泌を促進し、ゲラニオールには不安な気持ちを抑えたり皮膚の弾力を回復させる働きがあります。

ストレスや生活習慣の乱れ、閉経などでホルモンバランスが崩れたり女性ホルモンが減少してしまうと、男性ホルモンが優位になることはご存知でしょう。

男性ホルモンは皮脂分泌を活性化させるので、ニキビができやすくなったり、肌のキメが乱れたりと肌にとっては女性の肌にとっては決してよい影響があるとは言えません。

そのバランスを整えるサポートをしてくれるのがダマスクローズ。

なんといっても「香り」は女性にとって重要なポイントですよね。心地よいと感じる香りは、精神を安定させ、安眠や鎮静をもたらしてくれるとされています。そして女性ホルモンの分泌を活発にするにはこうした心の健康が何よりも大切なのです。

「ラ・ミューテ」のシンプルだけどリッチなケア!

「ラ・ミューテ」のラインナップは豊富とは言えませんが、シンプルで基本をしっかり押さえた製品展開です。

その内容は、洗顔料である「ビオリズム洗顔フォーム」、化粧水「エンリッチ化粧水」、そして美容液「アドバンス保護美容液」の3品と、それらがセットになった「ラ・ミューテ美肌セット」のみ。

汚れを吸着する天然洗浄成分タルクを配合した「ビオリズム洗顔フォーム」は、古い角質や皮脂汚れをすっきり落としてくれますが、それだけではありません。

従来品の2.5倍も含まれる潤い成分の働きで、洗い上がりはしっとりプルプル。洗顔前よりも水分量がなんと200%もアップするとされているのです。

「エンリッチ化粧水」は、ダマスクローズ由来のローズウォーターに超微粒子状の「ナノコラーゲン」と「ナノヒアルロン酸」を配合しています。

適量を手に取り、顔全体になじませた後、ハンドプレスで押し込むようにしてください。特に乾燥が気になる部分には重ねづけが有効です。

潤いを補ったら最後は「アドバンス保護美容液」で保護膜を作りましょう。

人間の肌は表面に適度な水分と皮脂からなる皮脂膜があり、外的刺激やホコリなどの異物の侵入を防いでいるのですが、水分の不足や過剰な皮脂分泌でその形成が不充分になることがあります。ニキビを始めとする肌トラブルはこうしたところからも起こりやすくなるのですね。

スキンケアの目的は、本来肌の持っている機能を補ったり回復させること。

「ラ・ミューテ」はその役目を果たしつつ、香りによるプラスアルファの効果も期待できるのです。

キャンペーンを賢く利用しよう!

「ラ・ミューテ」は現在のところサンプルやトライアルセットはありません。

一般的な基礎化粧品と比べると少々高めなので、いきなり試すのはためらってしまうかもしれませんね。

しかし、万一肌に合わなければ、商品到着後180日以内であれば返品・返金対応してもらえます。また、初回購入は20%、定期購入にすれば10%の割引がありますので、ぜひ活用してみてください。

雑誌と提携した半額キャンペーンなどを行っている時に購入するのもよい方法ですね。こちらはこまめに公式サイトをチェックするようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る