美肌作りをサポート!「リプロスキン」のニキビ跡への口コミ効果

一般的なニキビケア用化粧品とは異なり、「ニキビが治った後」に使うことでキレイな肌を取り戻すと注目を浴びているのがピカイチの「リプロスキン」です。

こちらはもともと健康食品や日用雑貨の製造・販売を手掛ける会社で、化粧品が専門ではありませんが、ニキビケアに特化した製品を数多く揃えています。

ニキビ痕に効果を発揮する「リプロスキン」とは?

「リプロスキン」はできてしまったニキビに直接働きかけるタイプではなく、肌を柔らかくして有効成分を浸透しやすくする、いわばブースターのような役割を持った基礎化粧品です。

シリーズ名にもなっている「リプロスキン」は化粧水ですが、普段使っているものと併用もできます。単独では乾燥が心配、という人も安心して使うことができますね。

さて、ちょっとガビガビに乾燥したタオルを水で濡らす時を想像してみてください。

洗面器に水を張って浸そうとしても、なかなか浸透しませんよね。むりやり水の中に押し込んだりして…。しかし、これが柔かいタオルだったらどうでしょう?すぐに水分を吸いこんでくれますよね。

肌もこれと同じです。潤いが不足して、乾燥した角質層は健康な肌に比べて吸収が悪くなっているため、せっかくの有効成分も入っていきづらいというわけ。

ブースター(導入液)はこうした硬くなった肌を柔らかくし、浸透率を高める働きがあります。普段のお手入れにプラスするスペシャルケアとされていることが多いのですが、乾燥気味の人は習慣にしてもよいでしょう。

「リプロスキン」には殺菌作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムの他、美肌作りに欠かせないプラセンタ、ヒアルロン酸などが配合されています。

これらの効果でニキビが治った後のごわつきやニキビ痕が気になる肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促し、状態を改善してくれることが期待できるのです。

気になる使い方は?

「リプロスキン」は朝晩の洗顔後、化粧水をつける前に使用します。

一回の使用量は7~10滴ですが、テクスチャが水っぽいので2~3回に分けた方がよいでしょう。清潔な手の平で温めてなじませ、顔全体に伸ばしたらハンドプレスで成分を押しこむようにしてください。

この工程を複数回行うことで、肌にしっかり浸透するだけでなく潤いの層ができますので乾燥もしづらくなります。手の平が肌に吸いつくようにしっとりしたらOKです。

この後に普段使っている化粧水をつけると、吸収がぐっとよくなっているのが実感できるはず。

また、裏技的な使用法ですが、小さいお子さんと一緒に入浴しているような人は、あがった後に自分のスキンケアなんてしていられない!ということもありますよね。そんな時は、ブースターをさっと伸ばしておくだけでも当面の乾燥は防げます。

お子さんの世話がすんでから…と思っている間にも、肌の水分はどんどん蒸発してしまいますし、角質層が柔らかくなっているのでダメージを受けやすくなっています。

それをカバーするには、まずブースター(「リプロスキン」も含む)を一塗りするのがお勧め。ひと段落したらゆっくりスキンケアの続きをしてくださいね。

本当に「リプロスキン」だけでいいの?

基本的には普段の基礎化粧品に「リプロスキン」をプラスするだけでよいのですが、さらにトータルでケアしたい人のために、ちゃんと製品が用意されています。

「リプロスキンジェルクリーム」は植物幹細胞由来の成分を豊富に配合し、保湿しながら肌のターンオーバーを促進する働きがあります。

ニキビが治ってもまたすぐにできてしまったり、トラブルが起きやすい肌はターンオーバーのサイクルが乱れていることが多いため、正常な状態に戻す手助けをしてくれるのです。

ちなみに「幹細胞」とは、ノーベル生理学・医学賞を受賞した「iPS細胞(人工多能性幹細胞)」の研究でも一躍有名になりましたが、分裂して元の細胞と同じものを複製したり、別の種類に分化しながら無限に増殖できる細胞のことです。

最近では再生医療だけでなく、美容分野でもアンチエイジングへ効果が期待されているのでご存知の方も多いでしょう。

また、外的ストレスから肌を保護する美容成分も含まれています。

「リプロスキン」の後、適量(パール粒大)を手に取り、温めてから指の腹で顔の内側→外側の順で伸ばしてください。最後にハンドプレスで顔全体になじませます。

洗顔後すぐに使うこともできますが、やはりセットでケアするのがお勧め。

この他、肌トラブルをカバーする「リプロスキンCCクリーム」や「コンシーラー」はニキビができていてもメイクをしたい時に活躍してくれます。

ただし、治療するためのものではありませんので、即効性を求める人には不向きかもしれません。

「リプロスキン」を試したい時は?

「プロアクティブ+」同様、「リプロスキン」もトライアルセットは発売していません。

その代わり、肌に合わなかった場合は60日間返金保証が付帯しています。

また、定期コースを申し込むと30%前後の割引が受けられ、送料も無料になりますので、ぜひ活用してみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る